2009.10.20

ある日の夕暮れ

立ち止まらならないところで佇んでみる。
 
061013_dsc0029
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.13

思いつくままに

--- Dynamic Port ---
反対の嵐の中、動的ポート化、排他処理、逐次処理等の暫定対策案で問題を押さえ込みました。

児玉源太郎は二百三高地の戦火の中、薩摩の高級将校いった。
「諸君はきのうの専門家であるかもしれん。しかし明日の専門家ではない」
と。

20061014_0122

--- 金沢紀行 ---
能登金剛。
輪島まで足を伸ばす気になれず、ここで金沢市内へ戻ることに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.12

能登の蕎麦

最近また、お酒を飲む機会が増えた。
よってパソコンの電源を入れないことがある。

--- 金沢紀行 ---
千里浜。
車で走れる。砂が細かく、常に海水が染み出して乾燥していないためらしい。
海流の関係で汚い砂浜らしい。
何故かロータス・ヨーロッパが3台も疾走していた。

20061014_0117
蕎麦など食す。


20061014_0119

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.07

茶屋

20061014_0107

ひがし茶屋街。
豆腐売りが先を行く。
尾張文化ではなく京文化。


20061014_0109

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.06

兼六園

20061014_0095

ちょっと中途半端な時期。
苔も落ち葉も今ひとつ。
下手なのが一番いけないんですが、どうもカメラも調子悪かった気がします。

風邪をひいてしまったようで今日は仕事をしていても効率が悪かった。
「通信のトラブルは僕」というのは過去の話で、Ether-netもDevice-netもProfi-busもFL-netも僕より強い方は増えてますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.05

武家屋敷

20061013_0084

加賀にも武家屋敷が残っている。
長州の武家屋敷と色合いがやはり違う。

黒瓦が極寒の地を思わせる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.19

bench

20061013_0040

日が傾き始めていました。ベンチもart?
でも庭のテントに興ざめ。
現代美術は僕の感性にいまひとつ。
思考を停止させに行ってるのに。

明日より今月一杯、川崎の某所に軟禁?されることに。
思考が損なわれないことを祈りつつ。
ご安全に!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.17

stain

20061013_0036_1

blue planet sky.
edgeの汚れに、心がモヤモヤとする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.16

スイミング・プール

20061013_0027

金沢21世紀美術館に足を運ぶ。
奈良美智展は素通り。
奈良美智好きなんですけどね。

「スイミング・プール」(レアンドロ・エルリッヒ)

レンズのフィルターの関係で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)