« 学者の死 | トップページ | ささやかなクリスマス »

2015.07.20

アメリカと飛行機

 色々、感じることがあるのだけれど、北海道の出張から帰ってきて、
 何故だか、JALのCMにも使われたこともある
 サーカスの「アメリカン・フィーリング」を聞いて
 
 またまた時代の流れを感じてしまった。
 
 なんとなく、海を隔てた旅が高嶺であり、多くの人が米国へ憧憬をもっていた頃。
 
 飛行機が満席で子供も多く、子供にとっては、飛行機なんて当たり前なんだなぁ、と。
 
 台風の影響で、フライトは遅れましたが、、、。
 何故か最近はJALに乗ることが多いです。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29166/61924800

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカと飛行機:

コメント

コメントを書く